Now Loading
STEEL BALL RUN 1巻
STEEL BALL RUN 2巻

作品紹介

時代背景を述べると


グラハム・ベルが1876年に完成させた「電話機」は4年後にはアメリカだけで5万世帯の人々が所有していた。

北米大陸を横断した「蒸気機関の鉄道」は最高速120km/h、平均88km/hに達していた。

また人々はスポーツ大会に熱狂し、プロ野球のナショナル・リーグが1876年に誕生し、
初の優勝チームは「シカゴ・ホワイトソックス」。

ケンタッキー・ダービーは1891年競走馬「ドミノ」が優勝し「黒い旋風」と呼ばれて不敗を誇った。

そして1896年にギリシアのアテネで開かれる第1回国際オリンピックでは厳格なアマチュア規定が
あるにもかかわらず各競技には「賞金」が出されていた。

時代背景を述べると


グラハム・ベルが1876年に完成させた「電話機」は
4年後にはアメリカだけで5万世帯の人々が所有していた。

北米大陸を横断した「蒸気機関の鉄道」は
最高速120km/h、平均88km/hに達していた。

また人々はスポーツ大会に熱狂し、プロ野球の
ナショナル・リーグが1876年に誕生し、初の優勝チームは
「シカゴ・ホワイトソックス」。

ケンタッキー・ダービーは1891年競走馬「ドミノ」が優勝し
「黒い旋風」と呼ばれて不敗を誇った。

そして1896年にギリシアのアテネで開かれる
第1回国際オリンピックでは厳格なアマチュア規定が
あるにもかかわらず各競技には「賞金」が出されていた。

INTRODUCTION あらすじ

舞台は1890年のアメリカ。人類史上初の乗馬による北米大陸横断レース「SBR」に挑むため、世界各地から集う冒険者たち。下半身の感覚を失った元天才騎手ジョニィ・ジョースターは、偶然体感したジャイロ・ツェペリの能力に希望を見出し参加を決意!参加総数3852名による、優勝賞金5千万ドルをかけた戦いがここに始まる!

RACE レース概要

『スティール・ボール・ラン』レースは1890年9月25日午前10時、太平洋『サンディエゴ』ビーチをスタートし、ゴールを『ニューヨーク』とする人類史上初の乗馬による北米大陸横断レースである。総距離約6,000km、優勝者には賞金5千万ドル(60億円)が支払われる。
コース途中には「チェック・ポイント」が設定されている。チェック・ポイントとは、「レースの順位」「走行タイム」そして「不正行為」をしていないかを確認する場所である。チェック・ポイントまでの各レースを『STAGE』と呼ぶ。各STAGEでもそれぞれ優勝者を決め、賞金とタイムボーナスが与えられる。

収録巻:1~2巻
  • STEEL BALL RUN 1巻
  • STEEL BALL RUN 2巻
  • ウルムド・アヴドゥル
  • ドット・ハーン
  • ポコロコ
  • サンドマン
  • スティーブン・スティール
  • ルーシー・スティール
  • ジャイロ・ツェペリ
  • ジョニィ・ジョースター
  • ディエゴ・ブランドー
  • マウンテン・ティム
CHARACTER
各巻紹介

2017年2月17日発売 本体640円+税 

レースの中では圧倒的な短距離コース『1st.STAGE15,000m』。勝負を左右する下り坂で競り合うジャイロ・ツェペリとポコロコを、駆け足で岩山を越えてきたサンドマンが抜き去る。はたして最初のゴールを先頭で駆け抜けるのは!?

2017年2月17日発売 本体640円+税 

1890年のアメリカで、優勝賞金5,000万ドル(60億円)、走行距離6,000kmという史上空前の乗馬レース『STEEL BALL RUN』が開催される。スタート地点に集った3500人を超える参加者の中には、下半身マヒの元騎手、ジョニィ・ジョースターの姿があった。

SCHEDULE 刊行予定

3・4巻 2017年3月/5・6巻 2017年4月/7巻 2017年5月/8巻 2017年6月/9巻 2017年7月/10巻 2017年8月/11巻 2017年9月/12巻 2017年10月/13巻 2017年11月/14巻 2017年12月/15・16巻〈完結〉 2018年1月

全巻収納ボックスについて

集英社文庫<コミック版>『STEEL BALL RUN ジョジョの奇妙な冒険Part7』は、
全16巻発売後に、全巻収納ボックスを制作し、全巻セットとして販売いたします。

なお、13巻(2017年11月発売予定)~16巻(2018年1月発売予定)の帯に付く応募券を
集めて送っていただいた方には、全巻発売後に同じ収納ボックスをプレゼントいたします。

送料は集英社が負担いたします。
詳細は13巻以降の帯にて告知いたします。

全巻収納ボックスについて

集英社文庫<コミック版>『STEEL BALL RUN ジョジョの奇妙な冒険Part7』は、
全16巻発売後に、全巻収納ボックスを制作し、全巻セットとして販売いたします。

なお、13巻(2017年11月発売予定)~16巻(2018年1月発売予定)の帯に付く応募券を
集めて送っていただいた方には、全巻発売後に同じ収納ボックスをプレゼントいたします。

送料は集英社が負担いたします。
詳細は13巻以降の帯にて告知いたします。

COMICS LIST 既刊一覧

集英社文庫 コミック版

『ジョジョの奇妙な冒険』全50巻
 Part1  ファントム ブラッド 1~3巻(全3巻)
 Part2  戦闘潮流 4~7巻(全4巻)
 Part3  スターダスト クルセイダース 8~17巻(全10巻)
 Part4  ダイヤモンドは砕けない 18~29巻(全12巻)
 Parte5 黄金の風 30~39巻(全10巻)
 Part6  ストーンオーシャン』40~50巻(全11巻)

『ゴージャス★アイリン』全1巻

『死刑執行中脱獄進行中』全1巻

『バオー 来訪者』全1巻

『変人偏屈列伝』全1巻

『魔少年ビーティー』全1巻


最新シリーズ
『ジョジョリオン ジョジョの奇妙な冒険 Part8』
ジャンプコミックス1~14巻(以下続刊)大好評発売中!!

≫荒木飛呂彦の作品一覧へ

HIROHIKO ARAKI 荒木飛呂彦

1960年6月7日、宮城県仙台市生まれ。双子座、B型。
’80年週刊少年ジャンプ・第20回手塚賞に『武装ポーカー』で準入選。’81年同誌1号に同作品でデビュー。’83年42号の『魔少年ビーティー』で初連載。’84年45号より『バオー来訪者』を連載。’87年1・2合併号から連載がスタートした『ジョジョの奇妙な冒険』は、読者からの絶大な支持を得た。現在、ウルトラジャンプ誌上にて『ジョジョの奇妙な冒険 Part8ジョジョリオン』を連載中。

全巻収納ボックスについて


集英社文庫<コミック版>『STEEL BALL RUN ジョジョの奇妙な冒険Part7』は、
全16巻発売後に、全巻収納ボックスを制作し、全巻セットとして販売いたします。

なお、13巻(2017年11月発売予定)~16巻(2018年1月発売予定)の帯に付く応募券を
集めて送っていただいた方には、全巻発売後に同じ収納ボックスをプレゼントいたします。

送料は集英社が負担いたします。
詳細は13巻以降の帯にて告知いたします。

2017年2月17日発売 本体640円+税

レースの中では圧倒的な短距離コース『1st.STAGE15,000m』。勝負を左右する下り坂で競り合うジャイロ・ツェペリとポコロコを、駆け足で岩山を越えてきたサンドマンが抜き去る。はたして最初のゴールを先頭で駆け抜けるのは!?

2017年2月17日発売 本体640円+税

1890年のアメリカで、優勝賞金5,000万ドル(60億円)、走行距離6,000kmという史上空前の乗馬レース『STEEL BALL RUN』が開催される。スタート地点に集った3500人を超える参加者の中には、下半身マヒの元騎手、ジョニィ・ジョースターの姿があった。